• HOME
  • トピックス
  • iフック・jフック 2017年度グッドデザイン賞を受賞

iフック・jフック 2017年度グッドデザイン賞を受賞

弊社初のオリジナル商品「シリコンマグネットシリーズ iフック・jフック」が2017年度のグットデザイン賞(主催:公益財団法人日本デザイン振興会)を受賞しました。

表彰状

デザインコンセプトは「水に濡れる場所でも使え、滑りにくく、吸着面を傷つけない、シリコンで覆ったやさしいマグネットフック」です。

世界最強といわれるネオジム磁石ですが、一方、脆い、錆びやすい、滑りやすいといった弱点があります。 このネオジム磁石をシリコンコーティングすることでこれらの弱みを解決しました。

グッドデザイン賞の審査員の方には「ユニットバスの壁面に磁石が使えるということに目をつけ徹底的に問題となる箇所を解決しており、非常に実用的である」と、評価して頂きました。

詳細については、公式サイトでご確認いただけます。

祝賀会

11月1日にはグッドデザイン賞の受賞祝賀会が六本木の「グランドハイアット東京」にて開催され、会場は多くの人で賑わっていました。

今回の応募は過去30年で最多の4,495件。受賞件数は1,403件、受賞企業は958社だったそうです。

11月1日~5日まで東京ミッドタウンで展示されていた受賞作品はどれも魅力的な作品ばかりでした。

グッドデザイン賞は、1957年から続く日本で唯一のデザイン評価・推進の仕組みで、以来約60年にわたって実施されています。

その審査対象は商品・建築・ソフトウェア・システム・サービス・人的活動など多岐にわたり、今回も社会や地域における活動や取り組みなどの受賞が多い中、iフック・jフックが受賞できたことはとても光栄なことです。

iフック・jフック

このたびの受賞を契機として、これからも「磁石」をつかった社会に役立つ商品の開発に励んで参ります。

シリコンマグネットシリーズ iフック・jフックの詳細は、こちらでご確認下さい。

トップへ