「MAGLABマグラボ」シリーズを展開!!

投稿者: | 2021年3月31日

こども向け教材
「磁石の世界へようこそ MAGLABマグラボ」シリーズを展開!!
第一弾として“磁石の不思議、面白さを学べる磁石キット”を
2021年4月30日 マグエバーオンラインショップで発売致します。

磁石のプロである株式会社マグエバー(東京都渋谷区千駄ヶ谷5-1-10-304 代表取締役 澤渡紀子)は、こどもが楽しく磁石について学べる教材「磁石の世界へようこそ MAGLAB」シリーズの展開をはじめます。

第一弾として、“ MAGLAB じしゃくのひみつ大研究 ”を2021年4月30日よりマグエバーオンラインショップで発売します。

“磁石”は私達の生活のあらゆるところで使われていて、磁石がなかったら携帯電話や車もなかったかもしれないほど、非常に重要な部品です。磁石は小学3年生で必ず学ぶもので、マグエバーでは創業当初から小学校やイベント等で「磁石の授業」を行ってきました。

こどもたちに実際に磁石をつかって遊ばせて、鉄をつけて回路を組めば磁力が数倍も強くなるしくみや磁石の反発を利用して音が鳴るしくみを教えると、目をキラキラさせて、磁石の世界へ足を踏み入れます。
こどもが自ら率先して実験に取り組み、“磁石の不思議”を学べて、磁石のことをより深く理解できます。
こどもたちに「磁石っておもしろい!」と感じてもらい、磁石の魅力をもっと知ってほしいとの思いから「MAGLAB」シリーズの制作は始まりました。

夏休みの自由研究に役立つ、「まとめシート」付録付き。
こどもだけでなく、大人も今まで知らなかった“磁石のしくみ”がわかるセットになっています。

【MAGLAB】

「MAGLAB BASIC」では以下のことが学べます。

① 磁石が勝手にダンスする

磁石にはN極とS極が必ず存在します。N極、S極でくっつき(吸着)、N極とN極、S極とS極の同極だとしりぞけあいます(反発)。磁石同士を近づけると、吸着と反発を繰り返して磁石がダンスするようにグルグルと激しく動き出します。

いろんな形の磁石にこどもたちが触れて磁石の不思議な力を体感することで、吸着と反発、磁石は何について、何につかないのかという、素材の基本から学べます。

② 磁石のレントゲンで見えない世界を見る!

磁石の磁力線をマグネットビュワーで見ます。目で見ることの出来ない磁石の磁力線を見て、磁石がどう着磁されているか、N極とS極の境を目で見て、こどもたちが磁石の不思議さを感じ、興味を持ち、磁石のしくみの理解へとつながります。

③ お助けマンの鉄と一緒になれば磁石がパワーアップ!

鉄と磁石を一緒にすることで、磁石は3~4倍に強くなります。実際に磁石単体と、磁石と鉄と一緒にしたものの力を比べて、強さの違いを体感してもらいます。どうしてそうなるのか!?そのしくみも磁石のハカセが丁寧に説明します。

このしくみを活用した磁石は私達の生活のいたるところで使われています。

磁石のハカセが「磁石のひみつ」をわかりやすく説明する解説書と自由研究に役立つ「まとめシート」付き。
磁石のハカセが磁石の見えざる力の不思議、疑問に答えます。

・磁石って何?
・磁石って誰が発明したの?
・磁石ってどうやってつくってるの?
・磁石は何につくの?何につかないの?
・磁石に鉄をつけるとなぜ強力になるの?
・磁石の見えない世界を見れるレントゲン!?
・音の鳴る磁石!

(商品概要)

商品名   MAGLAB じしゃくのひみつ大研究
価格    1485円(税込)
セット内容  棒型磁石、U字磁石、丸型磁石、角型磁石、ボール型磁石、ゴム磁石、鉄板、鉄製ふた、マグネットビュワーシート、カラー解説書、まとめシート
販売店   マグエバーオンラインショップ
販売日   2021年4月30日

  《株式会社 マグエバー概要》

マグネットは既に様々な場所で利用されていますが、環境対応においても欠かせない存在であり、今後も活躍の場を広げていくことが予想されます。弊社の社名(マグエバー)は、磁石を通じた社会貢献がマグネット(永久磁石)のように永く続くことを願ってつけました。お客様の新たな発想や活動の場でマグネットの「見えざる力」が役立つことを願うとともに、磁石の未来へ向けた活動においても末長く真摯な姿勢で取り組んで参ります。

会社名:株式会社 マグエバー
設立:2009年4月1日
取締役代表:澤渡紀子
所在地:〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-1-10マイキャッスル千駄ヶ谷304号
事業内容:永久磁石の専門商社、学校向け商材の企画・製造・販売、出前授業、
磁石の自社オリジナル製品の製造販売